B&F
Bless and Free Co. LTD
株式会社ブレスアンドフリー
ホーム 質問型とは? 研修のご案内 体験者の声 講師 お問い合わせ

研修のご案内

研修メニュー (PDF版はこちら)

(1) 質問型営業基本研修ベーシックコース
質問型のパワーソース・基本的ポイントを集中的にマスター。現状突破、前年対比20%アップを目指すプログラム
・特徴
【集合研修】 3~4時間(参加人数による)×4回
【個人研修】 2時間×4回
・費用
【集合研修】 133,000-(×人数)
【個人研修】 133,000-
(2) 質問型営業実践研修アドバンスコース
営業実践バージョン・トースクリプト作成補助。トークスクリプトからロールプレイング
※あなたの会社の営業台本作成
・特徴
【集合研修】 3~4時間(参加人数による)×4回
【個人研修】 2時間×4回
・費用
【集合研修】 133,000-(×人数)
【個人研修】 133,000-
(3) 質問型営業フォロー研修
習得状況を見てアドバイスをします。トークスクリプトのワークとロールプレイング、実践現場からのフィードバックと課題解決
・特徴
【集合研修】 3~4時間(参加人数による)×4回
【個人研修】 2時間×4回
・費用
【集合研修】 133,000-(×人数)
【個人研修】 133,000-
(4) セルフマネジメント研修
研修参加者対象に、質問型講師が個別対応にて、内側から質問型のロジック指導とタフな心構え、及び集合研修のフォロー。
・特徴
質問型講師が電話かZoomでの個別セッション 1.5時間×8回
・費用
200,000-(×人数)
(5) 現場同行研修
現場同行で(入口から出口までの実践)問題解決のアドバイス。お客様と信頼関係をつくり本音で話してもらうという手本を見て、五感を通して習得。
・特徴
1人1回 約2時間×2回
・費用
100,000-(×人数)
(6) リーダー・マネジメント研修
リーダーが部下を指導する際のコミュニケーションやモチベーション、目標設定のアドバイス及び課題解決
・特徴
1人2時間×3回、もしくは各研修終了時に30分×12回
・費用
1人 200,000-
(7) 質問型営業研修【集合】フルパッケージ
質問型講師による営業集合研修、内面強化セルフマネジメント(スキルと内面、表裏一体で納得値を深める)と個別の現場同行指導をすすめる。
・特徴
集合研修 質問型講師が現地出張(要交通費)、セルフマネジメント 個別(通信費不要)

(1) 質問型・基本研修 : 3~4時間(参加人数による)×4回
(2) 質問型・実践研修 : 3~4時間(参加人数による)×4回
(3) 質問型・フォロー研修 : 3~4時間(参加人数による)×4回
(4) セルフマネジメント研修 : 内面強化のセルフマネジメントを個別指導ですすめる。電話でのセッション 1.5時間×8回
(5) 現場同行研修 : 1人約2時間×2回
・費用
699,000-(×人数) : 上記の合計(1)+(2)+(3)+(4)+(5) 同行研修オプション付き
599,000-(×人数) : 上記の合計(1)+(2)+(3)+(4)
* 研修は平均6名がのぞましい
(8) 質問型営業研修【個人】フルパッケージ
質問型講師と個別による営業研修、内面強化セルフマネジメント(スキルと内面、表裏一体で納得値を深める)
・特徴
営業個別研修 質問型講師が現地出張(要交通費)もしくはZOOM面談(録画可)、セルフマネジメント 個別(通信費不要)

(1) 質問型・基本研修 : 2時間×4回
(2) 質問型・実践研修 : 2時間×4回
(3) 質問型・フォロー研修 : 2時間×4回
(4) セルフマネジメント研修 : 内面強化のセルフマネジメントを個別指導ですすめる。電話でのセッション 1.5時間×8回
・費用
599,000- : 上記の合計(1)+(2)+(3)+(4)
(9) 体験セミナー
質問型のロジックを知り、何故成果が上がるのか?明確な理解を得る。(質疑応答あり)
・特徴
質問型のポイントをわかりやすく種明かし。2時間(ZOOM可)
・費用
20,000-(×人数)

※金額は全て税別表示です。
※各プログラムと価格は基準とお考え下さい。各 企業様、各現状において入念な情報交換の上、カスタマイズされるというのが一般的です。

質問型営業ベーシックコース・スケジュール (事例その1) (PDF版はこちら)

質問型のパワーソース・基本的なポイントを集中的にマスターして、現状突破、前年対比20%アップを目指すプログラム
1回目 (3時間)
・オリエンテーション
営業とは?コミュニケーションとは? コミュニケーションとは生きること。 人間の行動原則と質問型営業の効果とポイント。短時間で親密な人間関係をつくるコツ。 ※コミュニケーションの基礎を学ぶこと 営業はもちろん社内や家族・友人等 人間関係全般を豊かにする。
・お役立ちの信念
営業の第一ボタン・お役立ちの信念(自社用品やサービスが持つお役立ち・自分自身がお役に立つこと) ※自社商品・サービスに対する自信 自分自身に対する自信。 お役立ちという実感、親密なる質問、ロールプレイング。
・セルフマネジメント
自分自身の感情のコントロール 振り返りによる進歩と成長と変化。
2回目 (3時間)
・アプローチ(1)
会話の入り方&質問の始め方。人の思いを共有する事。 人との距離を縮める。先入観打破とニーズの見極め。信頼関係をつくる。
※わずかな時間であっても本音で話してもらえる親密な人間関係をつくる。
・アプローチ(2)
明確な欲求を引き出す質問法。
1.現状を明確にする。2.欲求を知る。3.解決策は?4.欲求の再確認。5.提案。
※一定のルールにのった質問でお客様の重要な欲求や課題を知る事。  質問の流れを検証し、ロールプレイング。
3回目 (3時間)
・反論と逃げ口上の対処法
正しい理解で反論は怖くなくなる。そして反論そのものがチャンスになる。
※反論を正しく理解する事、対処する方法を知る事は営業に対するストレスや苦手意識を克服する。
・プレゼンテーション
顧客の欲求・課題にジャストフィットの提案。その為の準備行動。
※お客様が「その話詳しく聞かせてください」という前のめりになっていただくこと。サプライズを提供できる楽しいプレゼン。
・クロージング
「人は思った通りしか動かない」という法則。お客様や人を深く理解し信頼を得る。
※お客様の感情に寄り添う事でクロージングの確率は上がる。 アプローチ・プレゼントークの点検ロールプレイング
4回目 (3時間)
・フォローアップ
一つの質問で流れが変わる。フォロー面談で顧客と強い絆をつくろう。
※流れを意図した質問でお客様に前向きで肯定的なイメージを描いていただく。
・目標設定とモチベーション
【人間は習慣の生き物である】人生を豊かに自己実現に導く成功習慣を身につけよう。
※心の習慣:積極的で肯定的な心構えの育成。
※行動の習慣:会社の目標もあるが自分自身の目標を持つこと。目標設定は自発型モチベーションを生み出す。

質問型営業の特徴とメリット

それは、営業を技術として体系化したということです。
そして、技術と訓練によって誰でも4ヶ月で習得できるということです。

さらに、習得した営業マンは体系的に習得するので、その技術を他の営業マンに指導する事が出来るということです。

もし、たったの4ヶ月で貴社の営業マンの成果が倍増できるようになるとしたら、いかがでしょう!
自社の営業マンを、次々とトップ営業マンへ進化させていくのが質問型営業です。

「質問型営業」の特徴
《スクリプト作り》

● 質問のスクリプトがあるから定着します。
営業は生身のやり取りだからスクリプト通りにはいかない!?
たしかにおっしゃる通りかもしれません。
しかし、だからといって自由に営業マンに任せてしまうと成果の出る人と出ない人とに分かれてしまうのです。 また、話の流れで、違う方向に向かってしまったとしても、スクリプトがあるので、進めるべき方向へ、きちんと修正することが出来るのです。

貴社オリジナルのスクリプトを作る場合は、もちろん、独自にアレンジする必要があります。 貴社のサービスや商品にピッタリ合うスクリプト作りを私どもにお任せください。 営業とはお客様との生のやりとりですが、様々なお客様の反応に合わせた具体的なスクリプト作りを致します。
トークスクリプトは会社の財産となります。

《ロールプレイング》

営業マンは男優、女優と同じです。
そして営業の場は舞台です。 男優、女優が全く練習もせず舞台に立つことがあるでしょうか?
もちろん、そんなことはあり得ないです。

練習なくして本番の舞台に立つ役者はいません。
練習もしないで試合に出るスポーツ選手もいないのです。営業もしかりです。
会社や商品に合わせたスクリプトの作成が整えば先ずは暗記です。
営業の現場に行くまでに幾度となくロールプレイングを繰り返し、その上で現場に臨むことが大切です。

営業のプロになるためには、営業のプロになるための練習が必要です。その練習がロールプレイングなのです。
プロのアドバイスで作ったトークスクリプトを繰り返し 練習することで営業のプロになっていくことが出来ます。

このように、ロールプレイングを繰り返した後に本番を迎えます。
本番が終わったからと言って、終わりではありません。
相手の反応に合わせて、スクリプトも、もっと応用できるようにブラッシュアップを繰り返します。
独自のスクリプトができれば、基本の型をもちながら、変幻自在に応用することが出来るのです。

《わかりやすい指導》

● 営業を分かりやすく細分化
「営業」のプロセスを細分化し、 それぞれのスキルと原理原則を学べるように作られています。

・ 営業の前提となる心構え
・ アポイント
・ アプローチ
・ 断り文句の対応
・ プレゼンテーション
・ クロージング
・ フォローアップ

パートごとに具体的なスクリプト事例と、なぜそのスクリプトなのかという理由も原理原則に則って解説します。納得できるからわかりやすい。わかりやすいから覚えられる。
「営業」を体系的に分かりやすく学び、実践できます。

● 使いやすいワードを選んだ質問
どんなに営業を細分化してスクリプトを作っても、そのスクリプトが説明で組み立てられていたり、yesをもらうような質問では、営業マンは覚えるのが難解です。
難しいワードを使わずに、簡潔な「質問」を組み立てて出来ているから、誰にでもわかりやすく指導できるのです。

● 基本となる原理原則を学ぶ
営業と人の原理原則、また、それぞれのパートごとにも原理原則があります。 すべては、人間の行動の習性や原理にもとづいて教えています。 すべてが原理原則に従っているので、わかりやすく覚えやすいのです。

《マンツーマンセッション》

● 状況はひとりひとり違う。
同じ会社の営業マンでも悩みはそれぞれ違います。
その悩みひとつひとつに丁寧に対応していくのがマンツーマンセッションです。
他の人の前では質問しづらいこともありますよね。
「いまさらこんなこと聞けない」「部下のいる前でこんなこと聞けない」
など、人の前では質問しづらいこともマンツーマンセッションにおいてフォロー致します。 集合研修では、できないきめ細やかなフォローがマンツーマンセッションの魅力です。 講師の時間を自分のために独占できるのです。
● メンタル面の強化
講師とのマンツーマンセッションではメンタル面についてもフォローします。なかなか営業がうまくいかないのには、メンタル面に理由がある場合も実は多いのです。
やり方はわかった。スクリプトも覚えた。でも、営業に行くのが怖い…。
うまくいかなくて落ち込んでいる。
そんなメンタルを良い方向に変えていけるのもマンツーマンセッションならではです。ものの見方、とらえ方を変えることによってメンタル面が強化されます。
強いメンタルと高いモチベーションがあれば、本来のスキルが活かされます。そしてうまく動き始めればどんどん自信がついてきます。

《同行》

● 真実は現場にしかない
営業マンの舞台は現場です。
どんなに想像や練習でうまくやれていたとしても、
本番の舞台である現場でうまくいっていなければ意味がないのです。
営業マンの良い部分も、改善が必要な部分も、現場に同行することで見えてくるのです。

● 営業マンの現状を把握
普段、営業マンがどのような営業をされているのか、それを知るために講師が営業先に同行します。 同行することにより、お客様の今の状況をしっかりと把握し分析します。 もちろん、その場で改善指導も致します。現場を知るには現場に同行することが一番効果的なのです。
「質問型営業」を軸とした、企業ごとに異なるトークスクリプトの作成、 そして、それを使えるようにする営業力アップはもちろん、 営業マン自身のモチベーション、セルフマネジメント方法等をサポート致します。
また、リーダー・管理職の方々が質問型営業Rを組織に浸透させていくためのマネジメント研修も行っております。

私どもは画一的なメニューを提供するのではなく、まずは貴社の目指す姿をしっかりとお聞かせいただいた上で、 貴社に最適な形はどのようなものかを、数多くの実績の中からご提案致します。
「質問型営業」の導入の流れ
STEP 1

まずはお気軽にお問合せ下さい
STEP 2

弊社担当者がまずは御社の状況をお聞かせいただきます
営業力診断

会社の営業の現状を診断
STEP 3

各ステップの内容を踏まえ最適なプランをご提案
まずはお気軽にお問い合わせください


株式会社ブレスアンドフリー
(C) 2019 - 2020 Bless and Free Co. LTD.